ホーム メニュー
昭和43(1968)年設立以来、地元新宿区早稲田を中心に首都圏550余棟の住宅・マンション・オフィスビル・工場を建設の実績!建築とリフォーム・リノベーションの小原建設

受付時間 平日 9時00分~17時00分まで

フリーダイヤル0120-160-586
無料見積依頼はこちらまで

新築工事現場ルポ UNDER CONSTRUCTION新築工事現場ルポ UNDER CONSTRUCTION

トップ実績紹介 新築工事現場ルポ > (仮称)朝日リゾートプロジェクト 建築の流れと、基礎工事根伐り(ねぎり)・斫石敷込(さいせきしきこみ)の紹介

小原建設の取り組み

正社員募集

防水・タイル・雑金物・金属・左官・木製建具・電気設備・給排水衛生設備・空調設備各種工事協力業者募集

新築物件ギャラリー

リフォーム知識診断(全10問)

新築工事現場ルポ

第二回(仮称)朝日リゾートプロジェクト新築工事 ルポ
建築の流れと、基礎工事根伐り(ねぎり)・斫石敷込(さいせきしきこみ)の紹介

今回から、朝日リゾートプロジェクトの工事工程を紹介していきたいと思います。

【構造体の種類】(仮称)朝日リゾートプロジェクトの構造体

(仮称)朝日リゾートプロジェクト新築工事は、RC造の建物です。
RC造とは英語で”Reinforced Concrete”の頭文字を取り、鉄筋コンクリート造りということを表しています。

主な表記
略称 英語 日本語
W造 Wood 木造
S造 Steel 鉄骨造
RC造 Reinforced Concrete 鉄筋コンクリート造
SRC造 Steel Reinforced Concrete 鉄筋鉄骨コンクリート造

主な工事内容

(仮称)朝日リゾートプロジェクトでは、大まかに以下の作業が今後行われます。
「◎」は、ルポで紹介予定の内容になります。

  1. ◎地鎮祭
  2. 基礎工事(山留H鋼・◎根伐工事・◎斫石敷込・◎捨てコンクリート打設工事・◎基礎配筋工事・基礎型枠工事)
  3. 1階(鉄筋配筋工事・型枠工事・コンクリート打設工事)
  4. 足場設置工事
  5. 2階(鉄筋配筋工事・型枠工事・コンクリート打設工事)
  6. 3階(鉄筋配筋工事・型枠工事・コンクリート打設工事)
  7. 4階(鉄筋配筋工事・型枠工事・コンクリート打設工事)
  8. 屋上(◎コンクリート打設・・・上棟)
  9. 型枠解体工事
  10. 内装工事(◎鋼製建具取付工事・◎硝子取付工事・◎発砲ウレタン吹付工事・◎LGS(Light Gauge Steel)工事)
  11. 外装工事(防水工事・塗装工事・タイル工事・石工事)
  12. ◎内装工事(造作工事・タイル工事・給排水衛生設備工事・電気設備工事)
  13. 木製建具工事
  14. 足場撤去工事
  15. ◎竣工(お引渡し)

基礎工事:根伐り(ねぎり)工事・斫石敷込工事

2020年1月23日の工事では、土砂の運びだしと、最後の矢板設置、斫石敷込工事が行われました。

地鎮祭を滞りなく終了し、「遣り方」(図面の建物配置計画を実際の敷地で建物の位置確認する)を確認したら、いよいよ基礎工事が始まります。
まず、基礎工事を行うためにショベルカーで土砂を掘り進みます。当該建物の場合の根伐底までの深さは概ね1.5メートルほど、建物の土台になります。 当該工事では、掘り始めてから土砂の運びだしまで実質7日間の工程で行われています。

  • 残土運びだし作業
    残土運びだし作業
  • 残土運びだし作業
    残土運びだし作業

残土の運びだしと同時に、土地の4方向の壁となる部分に、矢板と呼ばれる板を建付けていきます。これは、土砂崩れを防ぐ役割があります。
H型の鋼材を一定間隔に油圧ポンプで挿入し、その間に板を挿入していきます。
山留めH型鋼は4日間程度の工程です。矢板となる木材は現場に搬入され、その場で裁断後に設置されます。

  • 矢板
    矢板
  • 裁断作業
    裁断作業
  • 設置後
    設置後

土砂の運びだし後は、地面に斫石敷込工事を行います。
つまり、砂利などの細かな石を敷き詰める作業です。敷詰める厚さは大体10センチメートル程度。
これは、地盤面の安定化を目的にしています。もし、斫石敷込を行わないと、根伐りをした土地の表面が沈下しやすくなり基礎が傾く可能性があります。
斫石敷込をすることで、根伐り面を安定化させ基礎が安定し強い建物を創り上げることができます。

  • 斫石敷込
    斫石敷込
  • 計測
    計測
  • 固める
    固める

配筋作業前の作業が完了しました。

作業完了後

動画で見る『基礎工事根伐り(ねぎり)・斫石敷込(さいせきしきこみ)』

いかがでしたでしょうか。
地鎮祭後の基礎工事のひとつひとつにも細かい意味があることを紹介しました。
次回は、「基礎配筋工事」について紹介していきます。

新築・リフォームでのお悩みは、はお気軽にご相談ください!

『小原建設』では、お客様に対して責任を持ち、快適な生活を送って頂けるように、営業担当者・設計担当者・工事担当者がチームとなって、お客様をサポート致します。
新築・リフォームを問わず、ご不安があれば、ご気軽にお声掛けください。

ご質問・お問い合わせに弊社スタッフが丁寧にお答えいたします。お気軽にお電話ください。時間外のお問い合わせはEメールをご利用ください。 受付時間 平日 9:00~17:00 フリーダイヤル0120-160-586 こちらをクリックするとサイトからお問い合わせをすることができます。

▲ページのトップへ